都合のいい日だけ出来る交通量調査の仕事がおすすめ

大学生のバイトですが、平日の夕方に2,3時間ずつ仕事をするという形態もいいと思いますが、それよりも簡単なのは都合のいい日だけ、単発で日給のバイトをした方が効率がいいし、学業との両立もできると思います。
その中でもお勧めなのは【交通量調査】のバイトです。
調査の種類もいろいろあります。駅に行って電車の乗降者数を調べる仕事もあるし、道路の脇に座って目の前を通り過ぎていく車、バイク、歩行者の数をそれぞれ調べるというのもあります。


調べるといってもいちいち数える必要はなく、カウンターを支給されますので、それをカチカチとやるだけの単純な作業です。他人に気を遣わなくてもいいし、頭も使わなくていい仕事です。
この仕事はかなり給料がいいです。もちろん仕事の内容によって賃金は違いますが、時給ですと千数百円、日給ですと一万円を超えるのではないでしょうか。
24時間調査の場合ですと、2万円近くになります。大学生ですのである程度体力もあるでしょうし、忍耐力さえあれば大丈夫です。
ちなみにネットで【交通量調査】で検索してみてください。
いっぱい出てきます。都合のいい日と都合のいい勤務地を選べますので便利ですよ。