私が冬休みにしたアルバイトはパン工場と神社の駐車場です

私が以前にした冬休みのアルバイトは二つあります。
一つ目は、パン工場でのアルバイトです。
時間は夜の9時から翌朝の7時までで、時給は950円でした。
仕事内容は、色々なパンやシュークリームが流れてくるラインに立ち、パック詰めをしたり、揚げパンをひっくり返したりしてました。
また、ショートケーキに使うイチゴのヘタを取り除く仕事もしました。
パン工場のラインの仕事は初心者でも簡単に作業ができますが、あまりにも単調な仕事なので、夜中に眠たくなってきますので、十分に睡眠をとってから仕事に入るようにしていました。
アルバイトの最終日には、袋いっぱいにパンを貰いました。
何気ないことですが、とても嬉しかったです。


もう一つは、初詣にたくさんの人が訪れる神社の駐車場の交通整理のアルバイトをしました。
時間は朝の8時から夕方の5時までで、時給は1000円でした。
時期がお正月でしたので、とても寒くとても分厚い防寒服を着て作業しました。
その神社では、昼の3時頃が参拝のピークで、駐車場の周りの道は大渋滞になってしまい、交通整理が大変でした。
渋滞に巻き込まれた車の中には、初詣でとは関係のない車もいて、ドライバーが車から降りて、私のところやって来て、剣幕にクレームを言ってきたりもしました。
バイトが終わって、いつも帰りによるコンビニの熱々の肉まんがとても美味しかったのを思い出します。