初めて働く大学生には試験監督が楽でおすすめ

私が大学生におすすめするアルバイトは試験監督のアルバイトです
。試験監督は土日がメインなので普段平日の学業にさほど影響はありませんし、
立っているだけの仕事ですが意外と体力を使うので若いうちにやる方がおすすめできます。
試験監督は対象となる試験が幅広く、責任が重い資格試験の試験監督から割りとフランクにできる模試の試験監督までいろいろとあります。


模試の試験監督は特におすすめで若い世代、中学生や高校生を対象としますので、ストレスがあまりたまらないのがおすすめです。
やはり自分より年上の世代が受験者にいるとどうしても気を使ってしまいますので、気を使わずに堂々とやれる試験としては学生対象の模試が最適なのです。
主な仕事は試験用紙の配布と回収、注意事項の説明と試験時の監視業務です。誰でも簡単にできる仕事ではありますが、人前で堂々と話すことが苦手だと言う人には少し辛いかもしれません。
馴れれば気にせずやれるでしょうが、慣れるまでは自宅で事前に話し方の研究など予習しておくとより効率的に仕事に臨めるようになるでしょう。